GUM14_CL10015

昔は、子供を学校の校庭で裸足で遊ばせるなんてことが普通でしたが、現在ではそういったことがほとんどないと思います。私も小さい頃に裸足で遊んだことがありました。

そして足の裏は第2の心臓とも呼ばれています。

また裸足で遊ばせることで足の裏が刺激されるので、風邪を引きづらいと聞いたことがあります。足の裏は常に刺激されています。足のツボを刺激されていると、身体全体が活性化されます。

心臓は全身に血液を送って健康を維持していますが、足の裏は全身に刺激を与えて健康を維持するのです。

足には多くの重要なツボがあり、その多くのは足の裏にあると言われています。
足ツボマッサージ師がツボを押せばどこが悪いかわかるように、足の裏は身体と同じなのです。
親指が頭と考えて、親指の付け根が首です。付け根からかかとに向かって、気管支、肺、胃、腸、膀胱です。なので、ツボを押すとどこが悪いのかわかるんですね。ツボを刺激すれば、血行が良くなり、症状改善できて、健康が維持できるのではないでしょうか。

左側にある臓器は左足にあり、右側にある臓器は右足にあるようです。
心臓であれば、左側にあるものですから左足にあるということになります。ですが、首から上に関しては、神経が頭部の下で交差しているようなので、左右逆になります。
片方が悪くなると、もう片方も悪くなるという傾向があるので、予防のためにもしっかり両足を刺激しなくてはいけません。

そして立ち仕事やデスクワークなのをしていると、足が浮腫んでしまうということがあると思います。そういった仕事はどうしても代謝が悪くなってしまい、皮下脂肪に余分な水分がたまり足が浮腫みます。
そんな時は、足首から膝にかけて、マッサージをして浮腫みを取りましょう。そして海藻やミネラルが豊富な物を普段から摂取しましょう。

そして足ツボマッサージは、自分でも出来ますので、時間がある時に自分で足のツボを刺激してみるといいでしょう。
では、どのように刺激していけばいいかというと、
最初から強く刺激するのではなく、最初は軽く刺激していきます。そして徐々に強く刺激していきます。またツボを押す時は、息を吐くようにして押しましょう。

マッサージをする時は、両足まんべんなく行います。そして、足全体を軽く揉みほぐしてあげて、指を1本ずつ指のわきや指の股、指の付け根をしっかり揉んであげましょう。

ツボを押した時に痛みを感じる所には、老廃物の塊が溜まっていたり、悪い部分なので、痛みを感じた所は重点的に揉みほぐしてあげるといいでしょう。

足の甲やくるぶし、足の側面全体を揉み、ふくらはぎを膝に向かって揉んでいきます。膝裏は、老廃物の排出を盛んにしてくれるので、しっかり揉んであげましょう。

お風呂上りなどの血行が良くなっている時にツボを押してあげると効果的なので、お風呂上りにするといいでしょう。そうでない時は、足を温めてあげてからするといいと思います。
また足の付け根のリンパ節を刺激するように揉みましょう。

また食後1時間は血液が胃に集まっているので、揉まないようにしましょう。逆にマッサージ後に食事をするのは問題ないようです。
また妊娠中や生理中、足を怪我している時などは、避けるようにした方が良いようです。

そして腎臓の調子が悪い人は、肝臓のゾーンも揉まない方が良いようです。揉んでしまうと、腎臓に負担がかかってしまうようです。
他にも、てんかん持ちの方、重度の心臓病の方、高血圧の方は、意思に聞いてから行うようにしましょう。

片足をマッサージするのに約15分を目安に、毎日続けることが大切です。毎日マッサージすることで少しずつ改善されていくと思います。少しずつでいいので、取り入れていくようにしましょう。

また片足ずつマッサージしていくので、もう片方の足を冷やさないようにすることも大切ですので、気を付けましょう。

足が疲れたなと感じた時は、ふくらはぎを丁寧に揉み、足裏全体をしっかり揉みほぐしてあげましょう。椅子に座って、足の裏でゴルフボールを転がすのも効果があるそうです。

また女性だと足が冷たいという悩みを持った人が多いのではないでしょうか。夏でも冬でも足が冷たいという人もいると思います。
足が冷えてもいいことは何一つもありません。
お風呂に入ってしっかり温めてあげるか、足湯をして足を温めてあげて血行をよくしましょう。足湯をする時は、熱いお湯ではなくぬるめのお湯に30分くらいつかるのが目安だそうです。

他にも足ツボには、自律神経の働きを正常にして、交感神経と副交感神経の働きを整える効果があるようです。

このように足つぼを刺激することで、さまざまな効果があるようです。自分でも簡単に足ツボマッサージが出来ますから、是非試してみてはどうでしょうか。
そして少しずつでもいいので、取り入れていつもでも健康を維持していきましょう。主婦業って大変ですよね!たまには足つぼマッサージをして疲れを取りましょう(・∀・)専業主婦カードローンでお金を借りれば好きなマッサージを受けることができます。