今回は、足つぼで疲れや浮腫み、冷えが解消出来るのか書いていきたいと思います。

立ちっぱなしの仕事やデスクワークのお仕事をしている人は、足の裏が疲れてしまったり、浮腫んでしまいやすいのです。女性の人は、1日中ヒールを履きっぱなしなのですごく疲れやすいです。また、クーラーなどで体が冷えてしまうと、尚更酷くなってしまうのです。

そのままにしておくと、多くのトラブルが起きてしまいます。例えば、肌荒れや頭痛や生理痛などが起こることがあります。

加圧のソックスを履いている女性が多いと思います、そんな人は加圧ソックスを履いて様子を見てみて良くなるようでしたらそのまま履いていていいですが、それでも良くならないようでしたら、自分で足ツボマッサージをしてみるといいでしょう。

足ツボマッサージの効果として、足の浮腫みが取れる、疲れが取れる、冷えが解消出来る、疲れにくくなる、つりにくくなる、体のバランスが安定する、さまざまな症状が改善できるなどがあります。

1つ1つ説明していきますが、まずは浮腫みが取れるについてです。
歩くと足の裏の筋肉がポンプのような役割があり、血液を押し流します。ですが、筋肉が硬くなっていると、うまく働かず、足に老廃物が溜まってしまい浮腫んでしまうのです。

なのでマッサージして、筋肉を柔らかくして老廃物が流れやすくしてあげると足が浮腫まなくなります。

GUM14_CL10006

疲れが取れるについては、足が疲れるのは老廃物が溜まっているのが原因のようです。溜まってしまった老廃物をしっかりと流してあげれば疲れが取れるようです。

疲れにくいについては、老廃物が溜まって、血流が悪いと足が疲れやすいので、マッサージしてあげると、血流がよくなり老廃物も流れ、足が疲れにくくなるようです。

冷え解消については、足が冷えている原因は、血流が悪くなっているからなので、マッサージすることで血流がよくなり、体の奥から血液が足の裏まで届くので、冷えが解消出来るようです。そうすることで、寒い日でも足が冷えません。

足がつりにくくなるについては、足がつるのは、老廃物が溜まっている状態のままになっていることと、筋肉が固まっていること、栄養不足が原因とされています。なので、しっかりマッサージしてあげると、筋肉が柔らかくなり、血流が良くなって老廃物も流れるので、栄養がしっかり届いてつりにくくなるようです。

身体のバランスが安定するについては、足は体を支える土台になっていて、バランスと保っているのです。
ですが足の裏の筋肉が硬くなっていると、うまく指などが使えなくなってしまって、バランスが崩れてしまうようです。なので、しっかりマッサージしてあげると筋肉が柔らかくなり、バランスが安定するということです。

さまざまな症状が改善するについては、足裏には多くのツボがあるので、そのツボを刺激してあげることでさまざまな症状が改善できます。

疲れや浮腫み、冷えを御解消するのにいいツボは、「湧泉」というツボです。この湧泉の場所は、足の指を内側に曲げると足の裏にくぼみが出来ます。そのくぼみが出来た所が湧泉です。
なので、足に疲れや浮腫み、冷えを感じた時は、このツボを押してあげると解消できますので、試してみてください。

他にも太谿というツボです。
太谿は内くるぶしとアキレス腱の間の部分にあります。指で触ってみると少し窪んでいるのでわかると思います。このツボは冷えと浮腫みに効きます。

至陰というツボは冷えや膀胱炎、頻尿に効くツボです。この至陰のツボは、足の小指の爪のつけ根の外側のワキにあります。

このように色々な症状を改善できるようになるのです。そして他にも色々な症状を改善できるので紹介しておきます。
ストレスで起こる不調解消に効くツボを太衝と言います。太衝は、親指と人差し指の骨の間にある合流する所にあります。その部分を足首の方に押してください。

丘墟というツボは、頭痛や肩こりを解消できるツボです。丘墟のツボは、足を前にそった時に足首の外側の所にへこみが出来ます。1番へこんでいる部分が丘墟です。

陰白というツボは、月経不調や便秘を改善できるツボです。陰白というツボは、親指の内側の爪の角の所にあります。

女性は疲れや浮腫み、冷えで悩んでいる人が多いと思いますし、女性には、この3つが大敵です。なのでしっかりマッサージして解消してあげることが大切だと思います。

そしてツボを押す時は痛すぎると、交感神経を刺激し、神経が興奮してしまいます。リラックスしなくてはいけないのに逆に緊張してしまいますので、痛すぎるマッサージは辞めた方が良いでしょう。

では、どれくらいの強さでツボを刺激すればいいのかというと、痛気持ちいいくらいが良いようです。「これで効果があるのか」や「物足りない」と思う人がいるかもしれませんが、痛気持ちいいくらいでも十分に効果があるようです。

どれくらいの時間やっていればいいのかというと、1日5分くらいで良いでしょう。長くても10分くらいにしましょう。それ以上長くマッサージしてしまうと、疲れを取るためにやっている足に負担がかかってしまい、逆効果になるので気をつけてください。
そして1日5分を毎日続けてやると効果的ですので、サボらず毎日続けるようにしましょう。

このように、足ツボマッサージで血流を良くして、老廃物を流してあげることで、さまざまな効果がありますので、是非試してみてください。

Comments are closed.