カテゴリー: 未分類

足ツボマッサージで美脚になれる!?

今回は足ツボマッサージで美脚をゲットできるようなので、書いていきたいと思います。

女性ならほとんどの人が美脚を手に入れたいと思っているのではないでしょうか。私も美脚になりたいと思っているうちの1人です。
このツボを刺激して美脚が手に入れば、自分の足に自信をもってお出かけ出来るのではないでしょうか。そしたらお出かけも楽しくなると思います。

ilm16_ba07019-s-jpg

また女性なら皆さんわかると思いますが、女性は足がすぐに浮腫みが出てしまいますよね。そして解消したくてもなかなか出来ず、ストレスが溜めってしまう人もいると思いますし、ストレスが溜まってしまうと、血行も悪くなってしまうのです。

またストレスが溜まりすぎると、胃腸が痛くなるなど調子が悪くなってしまうこともあるので気を付けましょう。
なので、美脚に効く足ツボを知ることで、内臓の調子も良くなりますし、全てが美しく過ごせると思います。
他にもリラックス効果もあるようなので、ツボを押すことで精神的にも安定して過ごせるということです。

美脚にもリラックスにも効果があるツボは、足の裏の中央あたりにある、「副腎」というツボです。
このツボは、自律神経を整える働きやストレスを緩和したり、リラックスする効果があるようです。他にも、脂肪燃焼や代謝などに必要なアドレナリンを促進してくれるので、結果的に美脚に繋がるということになります。

ツボを押す時には、親指を使い刺激したり、こぶしを使いグリグリと刺激してあげてもいいと思います。老廃物が溜まっている時とストレスが溜めっている時は、痛みを感じると思いますが、その時は、自分で「老廃物が溜まっていたんだな」「ストレスが溜まっていたんだな」ということがわかると思います。

そしてこの方法を毎日続けることで、少しづつ痛みが緩和されていきますし、効果が出てきます。またツボを押す時は、オイルやマッサージ用のクリーム、ボディクリークなどを使いマッサージをすることで、滑りもよくなり、あまり力を入れなくてもうまく刺激してあげれると思います。
オイルなどを使う時は、自分の好きな香りの物を使うことで、よりリラックスしながらマッサージが出来ると思いますので、香り選びも大切だと思います。

またマッサージする時は、手も足もしっかり温めてから行うと効果的ですので、覚えておいてください。
お風呂に入りながらでもマッサージ出来ると思いますので、お風呂に入ってから少し時間が経つとリラックスしてくると思いますので、リラックスしてからマッサージしてあげるとより効果があると思います。そしてお風呂に入りながらであれば、マッサージしていない方の足を冷やす心配もありませんからいい方法だと思います。

また指のつけ根には、リラックス出来ますし、老廃物も排出出来る効果があります。またリンパ腺もあるので、副腎の指側の部分には、肝臓もあるのです。

免疫力を向上させ、余分な水分と脂肪を排出してくれる効果があるようです。

なので、指のつけ根の部分を指圧し、指の部分からかかとに向かって、流していきます。この時も親指やこぶしを使って刺激してあげるといいでしょう。

痛みを感じた所は念入りに行い、内臓の働きを良くして、浮腫みやストレスを解消出来るなど、色々と改善できます。
土踏まずは胃腸のツボがあり、ストレスで弱っている胃腸を回復することが出来るようです。

女性はヒールを履いて1日を過ごすことが多いので、すごく浮腫みやすいです。浮腫んだままでいると、身体にも良くありませんし、酷くなってしまいますから、しっかり浮腫みを取ってあげる必要があるのです。

そして足が浮腫むストレスが溜まってしまい、ストレスが溜まりすぎると、胃が痛くなったりと不調な所が出てきて負の連鎖なのです。
なので、このようのことが起こらないためにも、こまめにしっかり浮腫みを取ってあげることが大切です。

浮腫みを取ってあげれば、足がスッキリして自信が持てるようになると思います。このツボを押してもすぐに美脚が手に入るわけではないので、毎日しっかりとマッサージしてあげることが大切なのです。

私も良く足が浮腫んでしまい、この方法を試して美脚を手に入れたいと思います。
そして私はストレスが溜まりすぎると、胃が痛くなるので、ストレスを溜めないようにもしたいと思います。
何をするにも努力は必要ですから、毎日コツコツを続けていきたいと思います。最初はあまり効果が見られないかもしれませんが徐々に効果が出ると思いますので、毎日の効果を楽しみに頑張りたいと思います。

そして効果が出るのは、やはり個人差がありますから、他の人が自分より早く効果が出たからといって決して諦めないでください。
そしてリラックスしてすることが1番大切だと思うので心がけましょう。
強く押しすぎると逆に緊張してしまいますので、強く押しすぎないことを頭に入れておくといいでしょう。

足ツボマッサージで便秘が解消出来る!?

今回は足ツボマッサージをすることで便秘が解消できるようなので紹介していきたいと思います。
特に女性なら便秘で悩んでいる人が多いのではないでしょうか。ですが、もし足ツボマッサージをすることで解消できるのなら、女性にとってはとても嬉しいことだと思います。

実は人間には、便秘に効くツボがたくさんあると言われています。その便秘に効くツボはもちろん足にもあります。足の裏には多くのツボが集中していますし、指を刺激すると効果を感じやすいと言われています。

便秘に効くツボは両足の左右対称に位置しており、足ツボマッサージをする時は、片足だけ刺激するのではなく、両足を同じように刺激してあげることが大切なのです。
そして足ツボを押して少し時間が経ったあとで自分のお腹の中が動いたのがわかったという人もいるようです。

便秘に効くような胃や腸などの排泄に関係しているツボは、両足の土踏まずのあたりに集中しているようです。そして親指の骨が横に出っ張っている所から土踏まずまでの部分は、胃や十二指腸のツボがあるようです。
この部分は、足の裏の中でも硬い部分なので、親指の指の腹だけだと上手く出来ないかもしれませんので、関節を立てて強めに刺激するといいと思います。

また土踏まずをコの字で囲むように位置しているのは、大腸や直腸のツボがあるようです。この部分も指の関節を使って擦るようにツボを押してあげましょう。

他にも足の人差し指にもツボがあり、そのツボを厲兌(れいだ)と言います。
厲兌は、人差し指の中指側の爪の横あたりにあり、胃腸が悪いと強い痛みを感じるようですので、胃腸が弱っているとすぐにわかるようです。
また痛い部分を押しながら、持ち上げるようにすると良いそうですし、綿棒などの先をツボに当ててグリグリしてあげるのも効果があるようです。
そしてこの厲兌というツボは便秘の他にも浮腫みにも効くツボだそうです。

他にも膝の皿から指4本分下がった部分の外側にあります。そのツボを足の三里というそうです。
このツボは便秘にはもちろん効果がありますが、体調の増強や浮腫み、胃腸や美容などにも効果があるとされています。グリグリするようにツボを押してあげるといいでしょう。

足首の内側あたりにも、三陰交というツボがあります。しっかりどこにあるのか説明するとくるぶしから指4本分上の骨の後ろのくぼみが三陰交です。

消化器や腎臓や肝臓などの内臓器官の働きを助けることが出来るツボのようです。便秘にはもちろん効果がありますが、他にも生理痛や生理不順や浮腫みにも効果があるとされています。生理痛が辛い人や生理不順の人には嬉しいツボではないでしょうか。

押す時は、両手の親指を重ねてツボを押して、そのままツボを押すのではなく、左右に動かすように押してあげるといいでしょう。

これはどのツボを押す前後にも言えることですが、マッサージ前後の足を冷やさないようにしましょう。何故かと言うと冷やしてしまうと、せっかく血流を良くして老廃物を流してあげても台無しになってしまいますので、気を付けてください。
マッサージを行う時は、マッサージしていない方の足をタオルや膝掛などを使い、必ず冷やさないように心がけてください。

このようにさまざまなツボがあり、そのツボを押してあげることで便秘を解消できるようです。なので、便秘に悩んでいるという人は特に試してもらいたいツボです。
便秘に効くツボが気になる人は是非試してみてください。

便秘は女性にとって大敵ですし、便秘が続いているとお肌にも悪く肌トラブルが起こりやすくなるのです。なので便秘を解消して、内側から綺麗にしていきましょう。
また便秘でお腹がポッコリ出るという人もいますから、便秘を解消してポッコリお腹も解消できると思いますし、他にもイライラしてしまったり、肩こりや腰痛、食欲の低下してしまうことがありますから、しっかり便秘を解消しておく必要があります。

他にも便秘が続いていることで腹痛にも繋がり、腹痛が原因で他の病気になってしまうという人もいますから、気を付けましょう。

このツボは便秘解消の他にも、浮腫みや生理痛、生理不順や美容にも効果があり、女性にはいいことずくめだと思いませんか?これで解消できるようなら、私も是非試してみたいと思います。

このツボを押してあげることでも、解消できると思いますが、食事バランスをよくしたり、正しい生活を送るように、自分の今までの生活を見直してみるのもいいと思います。
他にも程度な運動をすること効果があるのではないでしょうか。
またこまめに水分をとることも心がけておくといいでしょう。

いくつかのツボを紹介しましたが、これを押してもすぐに便秘が解消出来ないという人もいます。1日でけ足ツボマッサージをして効果がなかったとしても、諦めず毎日続けることで効果が現れるともいますので、毎日サボらずにしっかり足ツボマッサージをしてあげることが大切です。

足ツボで疲れや浮腫み、冷えが解消出来る

今回は、足つぼで疲れや浮腫み、冷えが解消出来るのか書いていきたいと思います。

立ちっぱなしの仕事やデスクワークのお仕事をしている人は、足の裏が疲れてしまったり、浮腫んでしまいやすいのです。女性の人は、1日中ヒールを履きっぱなしなのですごく疲れやすいです。また、クーラーなどで体が冷えてしまうと、尚更酷くなってしまうのです。

そのままにしておくと、多くのトラブルが起きてしまいます。例えば、肌荒れや頭痛や生理痛などが起こることがあります。

加圧のソックスを履いている女性が多いと思います、そんな人は加圧ソックスを履いて様子を見てみて良くなるようでしたらそのまま履いていていいですが、それでも良くならないようでしたら、自分で足ツボマッサージをしてみるといいでしょう。

足ツボマッサージの効果として、足の浮腫みが取れる、疲れが取れる、冷えが解消出来る、疲れにくくなる、つりにくくなる、体のバランスが安定する、さまざまな症状が改善できるなどがあります。

1つ1つ説明していきますが、まずは浮腫みが取れるについてです。
歩くと足の裏の筋肉がポンプのような役割があり、血液を押し流します。ですが、筋肉が硬くなっていると、うまく働かず、足に老廃物が溜まってしまい浮腫んでしまうのです。

なのでマッサージして、筋肉を柔らかくして老廃物が流れやすくしてあげると足が浮腫まなくなります。

GUM14_CL10006

疲れが取れるについては、足が疲れるのは老廃物が溜まっているのが原因のようです。溜まってしまった老廃物をしっかりと流してあげれば疲れが取れるようです。

疲れにくいについては、老廃物が溜まって、血流が悪いと足が疲れやすいので、マッサージしてあげると、血流がよくなり老廃物も流れ、足が疲れにくくなるようです。

冷え解消については、足が冷えている原因は、血流が悪くなっているからなので、マッサージすることで血流がよくなり、体の奥から血液が足の裏まで届くので、冷えが解消出来るようです。そうすることで、寒い日でも足が冷えません。

足がつりにくくなるについては、足がつるのは、老廃物が溜まっている状態のままになっていることと、筋肉が固まっていること、栄養不足が原因とされています。なので、しっかりマッサージしてあげると、筋肉が柔らかくなり、血流が良くなって老廃物も流れるので、栄養がしっかり届いてつりにくくなるようです。

身体のバランスが安定するについては、足は体を支える土台になっていて、バランスと保っているのです。
ですが足の裏の筋肉が硬くなっていると、うまく指などが使えなくなってしまって、バランスが崩れてしまうようです。なので、しっかりマッサージしてあげると筋肉が柔らかくなり、バランスが安定するということです。

さまざまな症状が改善するについては、足裏には多くのツボがあるので、そのツボを刺激してあげることでさまざまな症状が改善できます。

疲れや浮腫み、冷えを御解消するのにいいツボは、「湧泉」というツボです。この湧泉の場所は、足の指を内側に曲げると足の裏にくぼみが出来ます。そのくぼみが出来た所が湧泉です。
なので、足に疲れや浮腫み、冷えを感じた時は、このツボを押してあげると解消できますので、試してみてください。

他にも太谿というツボです。
太谿は内くるぶしとアキレス腱の間の部分にあります。指で触ってみると少し窪んでいるのでわかると思います。このツボは冷えと浮腫みに効きます。

至陰というツボは冷えや膀胱炎、頻尿に効くツボです。この至陰のツボは、足の小指の爪のつけ根の外側のワキにあります。

このように色々な症状を改善できるようになるのです。そして他にも色々な症状を改善できるので紹介しておきます。
ストレスで起こる不調解消に効くツボを太衝と言います。太衝は、親指と人差し指の骨の間にある合流する所にあります。その部分を足首の方に押してください。

丘墟というツボは、頭痛や肩こりを解消できるツボです。丘墟のツボは、足を前にそった時に足首の外側の所にへこみが出来ます。1番へこんでいる部分が丘墟です。

陰白というツボは、月経不調や便秘を改善できるツボです。陰白というツボは、親指の内側の爪の角の所にあります。

女性は疲れや浮腫み、冷えで悩んでいる人が多いと思いますし、女性には、この3つが大敵です。なのでしっかりマッサージして解消してあげることが大切だと思います。

そしてツボを押す時は痛すぎると、交感神経を刺激し、神経が興奮してしまいます。リラックスしなくてはいけないのに逆に緊張してしまいますので、痛すぎるマッサージは辞めた方が良いでしょう。

では、どれくらいの強さでツボを刺激すればいいのかというと、痛気持ちいいくらいが良いようです。「これで効果があるのか」や「物足りない」と思う人がいるかもしれませんが、痛気持ちいいくらいでも十分に効果があるようです。

どれくらいの時間やっていればいいのかというと、1日5分くらいで良いでしょう。長くても10分くらいにしましょう。それ以上長くマッサージしてしまうと、疲れを取るためにやっている足に負担がかかってしまい、逆効果になるので気をつけてください。
そして1日5分を毎日続けてやると効果的ですので、サボらず毎日続けるようにしましょう。

このように、足ツボマッサージで血流を良くして、老廃物を流してあげることで、さまざまな効果がありますので、是非試してみてください。

足ツボを押すとどこが不調なのかがわかる

今回は、足ツボを押すことで自分のどこが不調なのかわかるということなので紹介していきます。
足には多くのツボがあり、第2の心臓とも言われており、すごく大切な部分といってもいいのではないでしょうか。
心臓から送られてきた血液は、足先まで来て心臓へ再び戻す役割を足全体がしているようです。

足のツボは、身体の不調を教えてくれるセンサーでもあるのです。
足には、多くのツボがあり重要なツボが足の裏に多くあるのです。足の裏は人体と同じなのです。身体に異変があると、その部分に対応する反射区に身体の異変が現れるようです。なので、足の裏を使い自分の身体の健康チェックをすることが出来るようです。
足のツボは、身体のいたる所に繋がっていますから、不調が現れるということのようです。

あなたが足ツボを押した時に、痛みを感じる所はありませんか?痛みを感じるという人は、身体がダメージを受けているのかもしれません。

そして痛みがあるということは、神経が生きているということですし、自分の身体がきちんと反応しているという証拠なのです。
色々な臓器に繋がっているので、身体の悪い所に対応する部分を刺激すると痛みを感じるのです。痛みを感じる度合は、人それぞれで、他の部分より痛みを感じる所が弱っている、疲れていると考えられます。

ツボを押す時は、ペンのような棒を使って押してもいいですし、押しづらいのであれば親指を使い押すようにするといいでしょう。

では、どのツボがどこに繋がっているのかを紹介しようと思います。
まずは、足の親指です。足の親指は脳に繋がっていて、親指を押した時に痛みを感じる時は、睡眠不足やストレスが原因と考えられます。
しっかり睡眠を摂り、目を休めてあげることと、脳を休めるためにリラックスできる時間を作ると良いでしょう。

また小脳や脳幹などの脳に関するツボの全てが親指にあるようです。なので、親指のツボを押してみて固い場合は、脳がかなり疲れているのかもしれません。パソコン・ケータイをよく使うという人や音楽をよく大音量で聞いているという人は、痛みを感じることが多いようです。目と耳は脳から近いため、負担がかかりやすいのです。
そしてストレスを感じる人は、親指を押すと痛みを感じることが多いようです。

次は土踏まずです。土踏まずは胃や膵臓、十二指腸などの消化器官に繋がっているようです。土踏まずは、足裏で1番柔らかく疲れが出やすい部分だそうです。

土踏まずが腫れている時や押すと痛みを感じる時は、消化する力が低下している可能性があります。また便秘の人も土踏まずを押すと痛みを感じるようです。

食事をする時は、良く噛み、腹八分目にして、暴飲暴食をしないようにして労わってあげることが大切です。そして土踏まずにシワがあるという人も消化器官が弱まっている証拠だそうですので、確認してみてはどうでしょうか。

次は心臓と肝臓のツボですが、左足には心臓のツボがあり、右足には肝臓のツボがあります。心臓と肝臓のツボは、それぞれ片方にしかありません。
心臓のツボは、左足の中央より少し上の外側にあります。そして肝臓のツボは、右足の中央より少し上の外側にあるようです。

心臓と肝臓は、生命活動を営む上で非常に重要です。そして前の日に「飲みすぎたな」と思った時は、肝臓のツボを念入りにマッサージしてあげるといいと思います。

脂肪や糖分の多い物をよく食べていると、血液ドロドロになってしまいます。そして血液を送り出す仕事が心臓にとって大きな負担になってしまいます。
肝臓は代謝、排出などの役割をしているので、肝臓の調子が悪くなると、全身が不調だということになります。

かかとは、腸や生殖器に繋がっています。生殖器は体の冷えの影響を受けやすいようです。冷たい物を食べ過ぎたりして体を冷やしてしまうと、ホルモンのバランスが崩れてしまい、体調不良になってしまいます。血流を良くするためにも、運動したりして身体を温めるようにしましょう。

押してみてしこりがある場合は、生殖器が低下している可能性があります。そしてかかとが荒れえている人や割れている人は、坐骨神経になることがありますので気を付けましょう。

体調が悪くなってから押すのではなく、普段から足のツボを押してあげることで、身体の疲労を取ってあげるといいでしょう。上手く出来ていれば、健康に役立つでしょう。

多くのツボがあるので全て覚えるのは、大変だと思いますが、両足しっかりマッサージしてあげることで、疲労回復にも効果があるのではないでしょうか。

お風呂上りや足湯などでしっかり足を温めてからマッサージしてあげることで、より効果があると思いますので、しっかり温めてあげましょう。その時は、マッサージする手を温めてあげるといいでしょう。
どこが不調か自分でわかっている時は、その部分をしっかりマッサージしてあげましょう。

足ツボダイエットについて

今回は足ツボダイエットについて紹介していきたいと思います。

GUM14_CL11047

足の裏には、多くのツボが集約されています。ツボは「反射区」とも呼ばれており、ツボを刺激してあげることで、治癒料を高めて不調を改善する効果があるようです。

足全体をマッサージしてあげることで、血流が良くなり、老廃物を排出することが出来るようです。どこに効くツボなのかを把握しておくと、そこを刺激できて、効果が出るのではないでしょうか。

ということは、ダイエットに効果があるツボを知っておけば、そのツボを刺激してあげることで、ダイエットをサポートしてくれるのではないでしょうか。
ダイエットしていると、食欲を抑えようと思いますよね。でもなかなか食欲が抑えられないということは、ありませんか?

そんな人のために、食欲をコントロールでき、食欲抑制に効くツボがあるようなので、紹介したいと思います。
親指と人差し指の下の膨らんでいる部分が食欲抑制に効くツボだそうです。この部分を刺激してあげることで、なかなか止まらない食欲を抑える効果があるようです。この部分を左右各1~2分揉みほぐしてあげるといいでしょう。

もう1つは、人差し指の外側にそってあるのが「胃経」と言います。指先から下に向かって揉みほぐします。これも食欲抑制に効果があるとされているので、食前によく揉んでおくと良いようです。ここが重要ですが、食後にこのツボを押して刺激してしまうと、逆効果になってしまうので気を付けましょう。

また、脂肪燃焼に効くとされているツボは、副腎と腎臓の部分を刺激してあげると良いようです。
そのツボがどこにあるのかというと、土踏まずの上あたりが腎臓で、その少し上にあるのが副腎だそうです。この2つのツボを刺激してあげると、体脂肪の燃焼や老廃物の排出の効果があるようです。これも左右各1~2分揉みほぐしてください。

ヒップアップに効くとされているツボもあるようです。かかとの端にあるツボがヒップアップに効くそうです。おしりに溜まっている余分な水分や老廃物の排出が出来るようです。手の親指を使い、強く刺激すると良いようです。
そうすることで、綺麗なおしりが作れるのではないでしょうか。

次は、浮腫みに効くツボは、先ほども紹介した土踏まずの少し上の腎臓と、かかとの少し上の内側にある膀胱です。その2つを結ぶのが尿管です。
手の親指を使い腎臓から尿管を通り膀胱に流すように強く揉んであげると良いようです。そうすることで、血行が良くなり、余分な水分、老廃物を排出してくれ浮腫み解消に繋がります。これは、左右各1~2分揉みほぐしてください。

またダイエットをすると、何かしらストレスが溜まってしまうと思いますので、一緒にストレス解消に効くとされているツボも紹介しておきます。
ストレスに効くとされているツボは、親指の中央にあり、その部分を「脳下垂体」と言います。この部分を押すことでストレス解消効果があるようです。
ストレスが溜まりすぎてしまうと、過食の原因にもなりますから、この脳下垂体を強めにしっかり揉んであげましょう。
ダイエットをしていてストレスが溜まったと感じた時は、この部分を押してストレスを溜めずに解消しましょう。

マッサージを行う前にお風呂に入るなどして、しっかり体を温めて血行を良くしてから行うとより効果的だと思います。

食欲抑制のツボは、食前に行わないといけません。なので、お風呂は食後に入るという人であれば、足湯などで足をしっかり温めてからマッサージするといいでしょう。
そしてマッサージする手も冷たい状態でしてしまうと足を冷やしてしまいますから、手もしっかり温めてからマッサージをするようにしましょう。
そしてマッサージをする前やした後に足を冷やさないようにするのも大切です。

マッサージをする時は、何も使わないより、クリームなどを使いマッサージしてあげるといいでしょう。
クリームを使うことで、滑りがよくなりマッサージしやすいですし同時に保湿することが出来ます。好きな香りの物を使えば、リラックスも出来るのでいいのではないでしょうか。

足ツボマッサージをする時に気を付けることは、足を怪我している時はしない、酔っている時はしないことです。
あとは、心臓が悪い人は、足ツボマッサージをしていいか不安だと思うので医師に聞いてから、するようにした方が良いでしょう。妊娠している方は、避けた方がいいと思います。
また子供やお年寄りは、刺激を弱くしてマッサージしてください。

自然治癒力を高める効果がありますが、もし具合が悪くなった時はすぐにやめるようにしてください。

お風呂上りに毎日することで、効果が出やすいと思いますので、続けることが大切だと思います。毎日マッサージしていれば、いつもと違う所があればすぐに気づけると思いますし、早く改善することが出来るのではないでしょうか。

足のツボをマッサージして、健康かつ痩せることが出来ると思います。なので、ダイエットしている人は是非試してみてはどうでしょうか。私も試してみたいと思います。